ジビエコーディネーター

ジビエ(野生鳥獣の食肉)事業の推進を行う工程の中、”捕獲~食肉処理~フードチェーン(流通~地域の仕組みづくり)に及ぶ、安全で良質なジビエの提供をビジネスとして維持し実現するため、野生鳥獣食肉処理施設等を中心に、捕獲から搬送・処理加工、販売に至る体制づくりや需要と供給のマッチングなどの各種相談に応じた助言・指導を行うことのできる人材です。

ジビエサプライチェーン

野生鳥獣食肉処理加工施設等の現場において、
食品衛生を基本とし工程管理やサプライチェーンの課題を解決するための座学、

関係者とのワーキング研修を行います。
地域が目指す課題を解決し、地域が生き生きと向上していくために
地域の目指す目標を目指します。

例)ジビエ捕獲、食品衛生、解体技術、販売流通、食肉加工、商品開発
  6次化地域の組織作り、